モノレートの使い方

アマゾンマーケットプレイスの価格変動をグラフで表示売ったり・買ったりをお助けするサイトですここではご利用方法の流れをご説明いたします ①「お買得なタイミングを調べる」②「マーケットプレイスよりお買得なサイトを調べる」 が中心的なご利用方法になります
  • 画面上部の検索バーから表示したい商品の「カテゴリー」を選択します
  • 表示したい商品の「キーワード」を入力します
  • 「GOボタン」を押して検索開始
  • 表示したい商品の「タイトル」をクリックします「すべてのコンディションのグラフ」「新品のグラフ」「中古のグラフ」のボタンでそれぞれのコンディションのグラフが選択されます
  • 商品の「詳細情報とグラフの画面」が表示されます
  • 1番上のグラフは「最安値」のグラフです新品・中古・コレクターのそれぞれのコンディションで一番安い出品の価格の変動を表示しています
  • 2番目のグラフは「出品者数の積み上げ」グラフです 新品・中古・コレクターのそれぞれのコンディションの出品者数の変動を表示しています 出品者数を積み上げたグラフになります (例えば、新品出品者10人と中古出品者5人の場合、合計の15人がグラフの最大値となります)
  • 1番下のグラフは「ランキング」のグラフです その商品がどれくらい売れているかを判断することができます
  • 画面最下部の表はグラフの基となったデータを表示しています グラフから値を判断できない場合に補助的に使います
  • 「すべてのコンディション」「新品」「中古」「コレクター」のボタンでそれぞれのコンディションのグラフが表示されます ここでは「中古」のボタンを押してみます
  • 中古のコンディションのみのグラフになりました
  • 「3ヶ月」「6ヶ月」「12ヶ月」「全期間」のボタンでそれぞれの期間のグラフが表示されます ここでは「全期間」のボタンを押してみます
  • 全期間のグラフになりました データがその期間分ない場合や「全期間」のボタンを押した場合、グラフの期間が表示されます グラフの一番右の点は現在のデータです
  • データの中に著しく高額な商品や低額な商品がある場合、グラフが見づらくなってしまいます「上下拡大 オフ中」のボタンを押して「上下拡大 オン中」へと切り替えます
  • グラフが上下に拡大され見やすくなりましたグラフの凹凸を強調して見たい場合にも便利です
  • すべてのボタンとすべてのグラフは連動しています(「12ヶ月」のボタンを押したら、最安値・出品者数・ランキング・表がすべて12ヶ月のものとなります)更に詳しいグラフの読み取り方についてはこちらからどうぞ ⑥グラフの読み取り方[買いたい]